企業・求人・インターンシップ情報
応援団

【ながさき若者・女性・高齢者就職応援団】
県内経済界のご支援により発足し、若者・女性・高齢者の
採用・定着に積極的に取組んでいる県内企業のネットワークです。
※事務局は、長崎県総合就業支援センター内に設置しています。

全国農業協同組合連合会長崎県本部
業種
農林・水産
★官庁・団体・連合会
所在地
〒850-0862
長崎市出島町1-20
資本
従業員数
300人

会社マーク 企業情報詳細

会社マーク 会社概要
会社・事業所名
全国農業協同組合連合会長崎県本部
ふりがな
ぜんこくのうぎょうきょうどうくみあいれんごうかいながさきけんほんぶ
所在地
〒850-0862
長崎市出島町1-20
担当者
〒850-0862
長崎市出島町1-20
管理部 総務課 森 圭一郎
電話番号
095-820-2111
FAX番号
従業員数
300人
創業・設立
資本
業種
農林・水産
★官庁・団体・連合会
連絡先メールアドレス
mori-keiichirou@zennoh.or.jp
会社URL
主な就業場所
長崎県内全域
寮・社宅
社宅
あり
会社の特色
(事業内容・会社PR等)
長崎県JAグループにおける「経済事業」を担当しています。長崎県内の生産者の皆さんが生産した農畜産物の販売と農業生産に必要な資材の供給が主な仕事です。生産者と消費者を結び、農家の皆さんを支える重要な役割があります!

1.経営理念

「私たち全農グループは、生産者と消費者を安心で結ぶ懸け橋になります。」

全農はJAグループの経済活動の担い手として、日本の農業を守り発展していくよう努めています。また、将来にわたって消費者に国産農畜産物を安定的に供給し続けることも全農の使命です。
この使命を果たすために、私たち全農職員は農業を守るだけでなく、消費者に安全で新鮮な農畜産物を届けるという気持ちを胸に、上記の経営理念を掲げてそれぞれの事業分野で働いています。



2.全農長崎県本部の魅力

① 多様な仕事から多くの経験を得ることができる
全農長崎県本部は長崎市出島町に本部事務所を置き、ほか県内に様々な事業拠点を設置しています。組織体制は8部14課11事業所となっており、農畜産物の販売や生産指導、生産資材や生活関連用品の提供など実に多くの仕事があります。そのため、様々な仕事を通して多くの経験を得ることができます。

② 全国に広がる『同期』の輪
全農は全国主要都市のほか、34の都府県に県本部を設置しています。そのため、全国各地に約200人の同期を持つことができます。仕事や研修を通して、たくさんの仲間を作ることができるのは全農ならでは、です。

③ 充実した研修制度
採用されてから約3週間は、長崎県の農協で「JA研修」という研修を行います。これは、地域の農協の支店やAコープ、農家に行きJAグループが何に取り組んでいるのかを現場で体験することで学ぶ研修です。学生時代に全く農業について勉強をしていない人も、この研修を通して地域の農業について多くの知識を得ることができます。また、配属された部署での研修はもちろん、職務能力に応じた人材育成研修や、資格取得や業務に必要な知識を深めるための通信教育制度も充実しています。
人事担当からのメッセージ
人物アイコン
仕事を通して日本の農業に貢献できる、自分の仕事に大きな意義を見出すことができることが、他にはない一番の魅力といえます。
「日本の農業をより良くしたい」。そんな熱い思いを実現できる、あなたのためのフィールドがあります。
先輩からの声
人物アイコン
・職場は部署による隔たりがなくアットホームな雰囲気です。仕事上だけでなく、会内の部活やイベント等もあり、先輩方と親しくなる機会がたくさんあります。
また、有休以外にも夏期休暇があり、舎宅も完備されています。産休や育休制度も整っており、女性が働きやすい職場環境があると思います。(入会1年目 女性職員)

・仕事において現場の方から涙ながらに「ありがとう」と言われたことがとても印象に残っています。農協の方やお客様からかけてもらえる感謝の言葉に、日々やりがいを感じています。(入会5年目 女性職員)

トップへ