企業・求人・インターンシップ情報
PR企業

自社の技術やサービス・職場の雰囲気など、
他社に負けない魅力をPRしている県内企業です。

応援団

【ながさき若者・女性・高齢者就職応援団】
県内経済界のご支援により発足し、若者・女性・高齢者の
採用・定着に積極的に取組んでいる県内企業のネットワークです。
※事務局は、長崎県総合就業支援センター内に設置しています。

日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社
業種
ソフトウェア・通信
所在地
〒850-0841
長崎市銅座町4‐21 M2銅座ビルⅠ番館4・5階
資本
4億3,875万円
従業員数
898人

会社マーク 企業情報詳細

魅力情報
【1】社訓・企業理念
[企業理念]

NCDは、ユニークなソフトウェア技術により、明るい未来に貢献する。
・NCDは、顧客第一に徹し、最適なシステムとサービスの提供により、共存共栄をはかる。
・NCDは、社員の個性を尊重し、その資質を発揮させることにより、あたたかな企業文化を確立する。
・NCDは、社会に対し、時代の変化を先取りすることにより、調和のある世界に貢献する。

【2】事業内容
『地域における情報サービスの課題を解決し、長崎を元気にします!』
長崎営業所は2011年3月の東日本大震災を機に2011年5月に設立した新しい営業所です。地方都市ならではの情報サービスに関わる課題解決に取り組み、地域の活性化に貢献いたします。
主な事業は大企業様向けのシステム運用サービス、地域情報ポータルサイト「まいぷれ長崎市」の運営を行っています。

【3】他社とは違う当社の魅力・当社の自慢
[1]独立・中立
NCDは創業以来、特定の資本や技術に偏ることなく、経営の独立性を貫いてきました。公正・中立な立場で、お客様にとって真に最適なサービスを提供できることが当社の強みです。

[2]50周年
2017年3月に50周年を迎えました。半世紀に渡り会社が存続できているのは、私たちの技術・サービスがお客様から長年にわたり評価されてきたことの証であると自負しています。

[3]日本一
長年培ったソフトウェア技術とコンサルティング力を人々の暮らしに役立てたい。そんな思いから、1999年にスタートしたパーキングシステム事業。先進的なIT技術を注入した駐輪場管理システムは広く社会に受け入れられ、日本一のシェアを誇っています。

[4]次世代技術
経営理念に「ユニークなソフトウェア技術で明るい未来に貢献する」と掲げているように、既存のビジネスの維持に満足することなく、社会の新しい価値を生み出すことに挑戦する企業です。近年では、大学研究機関と次世代の高速データ検索基盤技術を共同開発し、創薬研究期間の劇的な短縮化に取り組んでいます。

[5]ビジネス公募
NCDでは、社員の自由な発想を活かしたNewビジネスの創造に取り組んでいます。自転車ライフ提案型ショップ「B-SPACE」は、社員の提案から生まれた事業の一つです。

[6]キャリア形成支援
「社員の個性尊重」を経営理念に掲げ、本人の意思に基づいたキャリア形成を積極的に支援しています。技術スキル向上を目的とした通信教育やITスクールの利用をはじめとして、新しい事業構想を体系的に学ぶ大学院への入学・通学に関わる費用についても、会社が全面的に支援しています。

【4】経営者の声
主役は社員ひとりひとり。
NCDを舞台に、共に成長し、生きがいを見つけてください。
これから社会人、企業人となる皆さん。
皆さんは、どんな職業に就きたいと考えていますか?また、その仕事で将来どんなキャリアを重ねたいと思っているのでしょう。あるいは、まだそれが分からない、決まらないという人もいるでしょう。
知識や技術を習得し、成果/実績を上げ、人の信頼をかち取り、信用を蓄積する。どんな仕事でもこれらが求められます。また、これらの度合いによって、ポジションや肩書、報酬が決まるとも言えます。しかし大切なことは、仕事をとおして「生きがい」を得ることです。
 やりたいことに挑戦できる
 自分を発揮できる、努力が実る
 肩書ではなく、一個人として認められ、信頼され、感謝される 等 人はひとり一人異なり、その個性、キャリア・アンカーもさまざまです。そして人は、自分の「よりどころ」を充たすために成長したいと望みます。ただ、人はひとりでは成長できない。他人と交わり学習し、互いに切磋琢磨することで成長します。和して同ぜず、です。NCDは、明るい未来を目指し、これまでの伝統に個性と革新を加えながらChange&Challenge によって、新たなNCDへまい進しています。そしてNCDには、さまざまな夢や想いをもった社員が集まっています。 夢の主役は社員ひとりひとり。会社や周りの仲間は舞台であり脇役です。
自分の人生、自ら挑戦し、切り拓きたいと望む人。
NCDを舞台に、共に成長し、生きがいを得たいと思ってくれる人。
NCDは、そういう仲間、皆さんを歓迎します。
                          代表取締役社長 下條 治

【5】研修・福利厚生制度
[福利厚生]
・財形貯蓄、住宅取得補助、貸付金制度
・社員持株会
・慶弔見舞金、互助会、健保契約保養所
・退職金制度、厚生年金基金
・定期健康診断、人間ドック、メンタルヘルス
・資格取得費用補助、合格報奨金(3~20万円)
・短時間・時差勤務制度(育児・介護)、育児介護休業

【6】求める人材
自分の人生、自ら挑戦し、切り拓きたいと望む人。
NCDを舞台に、共に成長し、生きがいを得たいと思ってくれる人。
NCDは、そういう仲間、皆さんを歓迎します。
<新入社員研修>
社会人の基礎からIT技術者に必要な技術研修を3か月かけておこないます。
充実したカリキュラムとなっているのでIT未経験者でも問題ありません。
企業写真1
<新入社員合宿研修>
合宿研修では社長や担当役員もいっしょに長野の高原をハイキングします。
山頂からの景色がここまでの疲れを癒してくれます。
魅力画像1
<50周年社員旅行>
50周年社員旅行の記念パーティーの様子。50周年は広島旅行でした。
若手社員の企画したクイズでパーティーも盛り上がりました。
魅力画像2
<5階リフレッシュルーム>
5階リフレッシュルームの様子。ランチ休憩や仕事の息抜きの場所として社員に利用されています。中島川や出島を眺めながらリフレッシュできます。
魅力画像3
<長崎マネージメントサービスセンター(MSC)>
2018年にOPENした、運用保守アウトソーシングサービスセンターです。
24時間365日、専門の技術者集団が迅速かつ丁寧に対応しています。
魅力画像4
会社マーク 会社概要
会社・事業所名
日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社
ふりがな
にほんこんぴゅーただいなみくす
所在地
〒850-0841
長崎市銅座町4‐21 M2銅座ビルⅠ番館4・5階
電話番号
095-895-9421
FAX番号
095-895-9421
従業員数
898人
創業・設立
1967年
資本
4億3,875万円
業種
ソフトウェア・通信
連絡先メールアドレス
nagasaki_saiyo@ncd.co.jp
会社URL
可能な受入
インターンシップ
インターンシップ
出前授業可能な学校
高校、大学
主な就業場所
長崎地区(長崎市、西海市、西彼杵郡)
会社の特色
(事業内容・会社PR等)
[事業内容]

IT関連事業
◆システムインテグレーション
・システムコンサルティング
・アプリケーションシステムの設計・構築
・システムインフラの設計・構築
・パッケージ導入・構築支援

◆サービスインテグレーション
・アプリケーションシステムの保守・運用
・システムインフラの保守・運用
・パッケージ導入後支援
・ヘルプデスクサービス
・テクニカルサポート
・アウトソーシングサービス、他


パーキング 関連事業(自転車駐輪場関連)
◆EcoStation21®:時間貸し無人駐輪場管理事業

◆ECOPOOL®:月極め駐輪場管理事業

◆ecoport®:コミュニティサイクル事業
・駐輪場総合コンサルティング(土地活用・導入・運営)
・自転車駐輪場管理システムの販売(設計・施工・開場)
・自転車駐輪場管理システムの運用管理


その他システム
・ASPサービス、他
人事担当からのメッセージ
人物アイコン
当社は、社会課題の解決こそが企業の存在意義と考え、思いを同じくする方たちとすこしづつ一歩一歩協業を行っています。

[社員に対して]
・当社は、(経営理念にも謳っているとおり)、従業員の個性を重視し尊重することを創業当時より続けております。
・政府提唱の働き方改革につきましても真摯に取り組み、全社横断的組織により、当社に合った働き方を検討、実施しています。
・従業員のメンタルヘルスについても、「明るい職場づくり」活動を進め、従業員の心身両面の健康に留意しています。
・社内選考に合格したものを社費にて事業構想大学院大学に通わせています。
・社内ベンチャー制度を設け、優秀なアイデアは表彰するとともに実際に事業化しています。事業構想大学院大学に通う従業員からのアイデアも事業化されました。

[スキルアップ]
・資格取得費用補助
・合格報奨金(3~20万円)

面接のご希望、ご質問等ある方は、こちら【nagasaki_saiyo@ncd.co.jp】までお気軽にお問合せ、ご連絡下さい。
先輩からの声
人物アイコン
分からない事だらけで悩んだ時期もありますが、その苦労を乗り越え、目標を達成した時の爽快感は忘れられません。社長をはじめ、上司の方は熱い気持ちを持った人を決してないがしろにしません。相談・サポートができる環境と仲間が揃っているので、迷わずチャレンジしてみてください。
私は、毎日積み重ねれば、どんなこともできる! と自信を持つことができました。

トップへ