企業・求人・インターンシップ情報
応援団

【ながさき若者・女性・高齢者就職応援団】
県内経済界のご支援により発足し、若者・女性・高齢者の
採用・定着に積極的に取組んでいる県内企業のネットワークです。
※事務局は、長崎県総合就業支援センター内に設置しています。

協和商工株式会社
業種
商社
所在地
〒857-1164
佐世保市白岳町151
資本
2500万円
従業員数
210人

会社マーク 企業情報詳細

会社マーク 会社概要
会社・事業所名
協和商工株式会社
ふりがな
きょうわしょうこう
所在地
〒857-1164
佐世保市白岳町151
電話番号
0956-31-7100
FAX番号
0956-31-0004
従業員数
210人
創業・設立
1953年
資本
2500万円
業種
商社
連絡先メールアドレス
koishi@kyowakk.co.jp
会社URL
可能な受入
インターンシップ
出前授業可能な学校
大学
主な就業場所
長崎県内全域
会社の特色
(事業内容・会社PR等)
昭和24年に油脂工場として、その前身をスタートさせ、昭和28年に協和商工を設立。
以来、工業薬品・建設資材・業務用食品総合商社として歩んで参りました。食材供給を各地で実施しています。
創業以来地域の皆様へ安心・安全で良質な食品をお届けする為に日々努力を重ね、現在は独自の物流システムを創作し全国各地で様々なニーズにお応えできる展開をしています。

「もったいない食材」を「おいしい食材」に変え、子供たちに供給する「フードバンク協和」を立ち上げています。
社員のグローバル化の為に、カンボジアの「協和商工学校」での研修も行っています。

「食」とは「人」に「良」いことと書きます。
私たちは食の総合商社として、食に携わる仕事をしていることを常に誇りに思っています。
だからこそいつも真剣に物事へ向き合っています。
一人ひとりがお客様の笑顔を描きながら、常に業務に前向きであること。
その一つひとつを実行することが、協和商工の大きな力なのです。
人事担当からのメッセージ
人物アイコン
皆さんは「食」あるいは「食事」に対してどのような印象をお持ちでしょうか。おそらく、多くの方が、「生きていくために必要不可欠なもの」「楽しいもの」といった印象だと思います。この2つの視点こそ、「食」に携わる仕事をする魅力です。まず、「生きていくために必要不可欠」という点。この視点から見ると、食を人がやめることはないので業界として安定しているといえそうです。食事は「楽しいもの」というもうひとつの視点。おいしいものを食べると満足だし、家族や友人、恋人ととる食事の時間は幸せな時間です。もちろん、全ての食事の時間が幸福なものとは限りませんが、食を通じた幸福が世の中にあることも事実です。「食」に携わるということは、この幸福をつくり、守ることなのです。就職活動を通じて様々な業界の情報に触れると思います。その中で、自分が最も共感した業界に進むべきだとおもいます。「食」に関係する業界に対しては、単純に「安定性」に惹かれるのではなく、「食を通じた幸福の創造と維持」に対して共感して欲しいと思います。
先輩からの声
人物アイコン
営業職は大きく新規開拓営業と既存のお客様を担当するルート営業に分けられますが、当社の営業はルート営業が基本。新規開拓営業と比べると断られたり、冷たくあしらわれたりすることはまずありません。けど一方で、当社が長年をかけて築き上げてきた信頼関係にあるお客様であっても、個人として信頼関係を築いていかなければなりません。そのためには、何か特別なことをするというより、「約束を守る」、「嘘をつかない」、「言い訳をしない」など、人として当たり前のことを積み重ねることが大切。信頼を積み重ねてこれまでのお客様に大きな発注をいただけたときはすごく嬉しいです。会社の看板だけでなく、自分という人間を頼りにして信頼してもらったと実感が持てます。「食」という生活に深く根付いた部分に携わっているというのもそうですが、こうした「人対人」の仕事が出来るのでこの仕事を選んでよかったと思いますね。ただ、お客様から「ちょっと食べてみんね!」といって試食したりする機会も多くて、それで少し太ってしまったことだけが気がかりですかね(笑)。

トップへ