島原ドック協業組合

業種
建設・設備関連/★メーカー(製造)
所在地
〒855-0823 長崎県島原市湊町5番地2
  • 移住支援

    【移住支援金対象企業】
    就職した場合に移住支援金の対象となる法人です。当該法人に、東京23区から移住し就職した方には、移住支援金100万円(単身60万円)が支給されます。
    (一定要件あり)
    ※クリックすると長崎県移住支援金のページに移動します。

事業内容をご紹介します

弊社に興味を持って頂き有難うございます!

島原ドックは、
▶日本経済のライフラインである海運・物流を支える造船所です◀

フェリーをはじめ、あらゆる船舶の法定検査(車でいう車検)、修繕の技術に特化した会社です。
沖縄含め九州各地より年間100隻を超える船が島原ドックへやってきます。
船の働きが滞る事のない様、確実なメンテナンスを行う事が私たちの仕事です!

●海の物流、創造、保全を支える。
島国日本、特に多くの離島を抱える九州において船による物・人の移動は決して滞らせてはならない生活のかなめです。
また様々な船が存在しており、建設工事やインフラ整備を担う船舶などもいます。
それぞれの船が、当たり前に役割を果たす事を実現する事で社会生活そのものを支える仕事です!

目標を達成するために、自分の技術を高めるために、船に関して全くの素人からスタートし、先輩のコーチのもとコツコツと地道に粘り強く技術を身に着けてステップアップし、船の修繕で九州の天辺をうかがおうかという会社です。

●自社工員による施工・連携が私達の最大の武器です!
外注作業の多い造船業界の常識にとらわれず自社工員による施工を基本する当社の体制は非常に珍しいものといえます。より安全に確実に施工することを目指すと同時に顧客満足を追い求めた結果です。そのためには技術・知識を継承し、ともに使命を果たす仲間が必要です!

主な職種と仕事内容を
ご紹介します

<エンジニア>
船舶のエンジン整備。

<鉄工・溶接>
船体の溶接・鉄工。

< 船舶電気工事>
船舶造修に係る各種電気工事等。

<船舶塗装>
船舶内外の塗装工事

<パイロット、船舶工事の品質管理>
・入出港船舶のパイロット  
・フローティングドックへの入出渠  
・工事の品質管理

<資材発注・管理>
PCを用いた資材発注・管理事務

会社紹介

設立

1972年

事務所

〒855-0823 長崎県島原市湊町5番地2

資本金

4320万円

従業員数

78人

職場情報

人事担当者からのメッセージ

お客様からご評価いただいている島原ドックの長所は、自社工員による高品質なサービスの提供です。自社工員こそが私達の武器であり、財産なのです。

船舶工事は経験・感覚も重要な専門性の高い仕事で、工員は働きながらある程度の経験を経なければその能力を身に着ける事はできません。

だからこそ船舶運航の安全・確実を支えることで社会に貢献するという志をともにするあなたの力を求めています。
私たちと一緒に働きませんか!Iターン、Uターン歓迎です。

身体的にきつい作業もあります。頑張った人の時間外手当や有給休暇といった権利が当たり前に守られる様、誠実な制度づくりに努めます。

平均勤続年数

18.9年

平均年齢

41.8才

研修制度

有り:
知識・経験・職級に応じ各人へ毎年研修を行っています。
また、自主的な資格取得にも協力します。

女性の割合

 / 
正社員比率 8%

有休休暇の平均取得日数

15日

育児休業取得数(男女別)

項目 男性 女性 合計
育休取得者   1人 1人
取得対象者数 71人 6人 77人
育休取得率 0% 16.7% 1.3%

(2020年度実績)

詳細情報

主な勤務地

長崎県内全域

連絡先

住所 〒855-0823 長崎県島原市湊町5番地2
TEL 0957-63-3851
採用担当者 中村 嘉孝
Mail y_nakamura@shimabaradock.or.jp
会社URL https://www.job-ichiba.com/offer.company.php?cd=178